日本企業が対応していくことの必要性が囁かれて久しいデジタル・トランスフォーメーションや、インフォメーション・テクノロジーの新たな境地であるデジタルツイン等、今後、社会、企業、事業を発展させるために取り入れていかなくてはならない知識技術は多く存在し、それらは今日も拡大し続けています。しかしながら、これらに関わる用語は英語から発生しているものが多いことと、英語の扱いに慣れていない日本人が少ない現状が重なり、物事の理解に多くの混乱が生じています。

技術の進歩が加速している現代の社会で、「学ぶことができない」、「学んだことを使えない」ということは致命的です。

私たちは幼少の頃から、教科書や参考資料を与えられ、学校に行く方法や授業を受ける態度などは教えられてきましたが、“学ぶ方法”は教わってきませんでした。もし誰かから勉強する方法を教わってきたとしても、それを教える側の人間の好みや能力に依存するものであり、普遍的ではなかったかもしれません。

本当のデジタル時代到来を目前に、人々の混乱を解決するためのツールとして、当社はIntelligens社とパートナーシップを組み、シンプルな映像で「学ぶための技術」を学べるオンラインコースを日本へ向けてリリースします。

海外では普及してきている、根本的な「勉強の原理」「法則」を使い、IT分野のみならず、あらゆる分野の事柄をより楽に学び、知識を増やすことのできる技術を手に入れていただけます。


詳細につきましては、こちらのフォームから弊社までお問い合わせください。